水戸城 二の丸(3) 茨城大学附属小敷地

・・茨城大学附属小通用門西側を南へ続く土塁(「小鳥の森」)
・・附属小グラウンドの南西隅に二階櫓があった(画面中央奥)
・・この奥が隅櫓跡(その崖の南は水戸駅前である)
・・隅櫓跡から附属小グラウンドを振り返る(手前は櫓の礎石だろうか?)
・・南西隅から北東。附属小と三高の校舎。
・・附属小グラウンド中央の大銀杏。樹齢150〜200年らしい。江戸末期に御殿の庭に植えられたのだろうか。
・・西側の土塁上の遊歩道「小鳥の森」。南西隅からここを通って校門近くまで行ける。
・・その土塁北端は大手門から入る喰違いを見下ろせる。
戻る、→大手門へ